はたらくを支える制度

1「自分らしくはたらく」を支える

「特別養護老人ホームで勤務した後は認知症ケアに挑戦したいから、グループホームで働きたい!」あるいは「これからはご自宅に訪問して行なう介護も経験してみたい!」など、希望に合った働き方を見つけやすい環境です。

さまざまな活躍場所

介護未経験で「法人内のスクールで資格の取得を目指しながら働きたい」という方から、「高齢者向け住宅で夜勤専従として働きたい」、「法人内の保育園を利用しながら働きたい」、「研修の講師として働いてみたい」という方まで、それぞれの希望やライフステージに合わせて働くことができます。

地域支援活動Re-Lo

地域の方と一緒に楽しむ「ハロウィンイベント」や「非常食を使ったランチ会」など多彩なイベントを主催。施設近くの夏祭りにも毎年出店し、町の子ども達と盛り上がっています。地域のため、施設に住んでいる高齢者の方のために、私たちは地域と施設をつなぐ活動をしています。

コミュニティスペース「イマ」

「『今』が楽しくなり、『居間』のようにくつろげる場所」を目指した地域のコミュニティスペースを運営しています。バザーや映画鑑賞会、健康体操、手芸教室、麻雀大会など、ほぼ毎日なにかしらの行事を開催。お住まいの方と地域の方が一緒に「何か」を楽しむ場所になっています。

キャリアアップ例

  • 新卒で入社し着実に
    ステップアップ
    三木さん
  • ケアマネジャー
    として多彩に活躍
    堀さん
  • 保育園を活用
    しながら勤務
    土橋さん

1年目

寿幸苑 介護士

初めての介護職員の仕事。まずは基礎的な業務を学ぶ。

4年目

寿幸苑 ユニットリーダー

部下の育成や書類の管理作成など、リーダーとしての業務に励む。

5年目

他法人で修行

経験を積むために退職。他法人の従来型特別養護老人ホームで取り組みを学ぶ。

6年目

ライフェル駒川 生活支援リーダー

再入職。訪問介護を通して要介護度が低い利用者のケアを経験。

8年目

ライフェル駒川 サービス提供責任者

介護保険制度や請求業務など事務的な業務を担当。

11年目

ライフェル駒川 管理者

部下のマネージメントや法令遵守について学ぶ。

12年目

寿幸苑 ユニットリーダー

ケアマネジャーの資格を取得。特別養護老人ホームに異動し、今後ケアマネジャーとして勤務予定。

1年目

寿幸苑 居宅介護支援事業所 ケアマネジャー

他法人から転職し、初めて居宅介護支援事業所で勤務。利用者の思いに寄り添った在宅支援を目指して奮闘。

チームRe-Loと兼務

地域との交流活動を行なうチームRe-Loに加入。ケアマネジャー業務の傍ら、町のお食事会・イベントに参加。

3年目

寿幸苑 ケアマネジャー

新たな分野で成長するために、特別養護老人ホームのケアマネジャー職に。

0年目

高校3年生

寿幸苑ケアカレッジに通い、初任者研修を受講。資格を取得。

1年目

寿幸苑 介護士

正職員として入社し、早出・日勤・遅出・夜勤を務める。

結婚

妊娠後は、早出・日勤帯に身体への負担が少ない業務に。

2年目

育休制度を活用

出産間際まで勤務し、育休を取得。

3年目

寿幸苑 介護士

法人内の保育園に子どもを預け、日勤帯限定の正職員として復職。

応募フォーム

まずは手ぶらでの見学も歓迎します。お気軽にご連絡ください!(*は入力必須項目です)

お名前 *

ふりがな *

電話番号 *

メール

事務所名

職種

自由記入欄